中国ドラマの魅力とおすすめ作品を解説!なぜ今中国ドラマがアツいのか?

  • by

近年、動画配信サービスの普及により海外ドラマの人気が高まる中、中国ドラマにも注目が集まっています!
そこで今回は、中国ドラマの魅力をご紹介します。
その魅力は何でしょうか?
中国ドラマの魅力は、なんといってもその面白さです。
今回は、中国ドラマの魅力についてご紹介します。
まず四千年の歴史的背景と経済力が映像制作の強みです。。
筆者が初めて見た中国ドラマは、如意天だった。
スクリーンに映し出されたドラマの圧倒的な迫力に息を呑んだ。美男美女だけでなく、衣装やセットの細部まで美しく、このドラマが莫大な制作費の恩恵を受けていることがうかがえた。
言葉の壁を越えた演技、長編でも飽きさせない脚本、武術を駆使したアクションなど、このドラマの見どころを挙げればきりがない。挙げればきりがない。
規制が厳しいことで有名な中国ですが、時代劇や新解釈のブロマンス(BL)なども増えています。作品の内容にマッチした音楽にも注目です 進化するジャンル
U-NEXTは他の動画配信サービスと比較して、見放題のコンテンツが多く、中国ドラマの本数も多いのが特徴です。他のサービスでは有料配信となっており、全話コンプリートするには決済が必要です。
『フーヤオ。伝説の女帝』は、中国の作家・天下桂園による小説をドラマ化した作品です。架空の「呉州大陸」を舞台にした恋愛歴史ドラマである。
1100年前、非天帝が戦争を始めたとき、九尾の長老は玄齢真波とともに呉州を救った。今、「五色の石」が再び非天帝を目覚めさせ、反乱が始まろうとしている。五色の石」を持つ少女フーヤオは、自分の正体を知らないまま太原郷で下女として育った。
ドラマ「永遠の桃源郷」で人気を博した女優、ヤン・ミー。本作では、「三生三世」「共演者の中で一番人気がある」と言われる女優ヤン・ミーと、映画「モンガに散る」のイーサン・ルアンが共演した。
本作の視聴回数は、なんと145億回。
東京ドーム1個分のセットを作るなど、総製作費83億円をかけて制作された本作。
その壮大なスケールは、まるでヒロインであるブヤンとともに旅をしているような気分にさせてくれる。ドラマチックで一途な恋物語も見どころです。
中国ドラマのおすすめ作品についてはランキング形式で下のページで解説しています。
面白いおすすめの中国ドラマランキング
見どころやキャスト情報、おすすめの視聴方法などご紹介しているので是非視聴の参考にしてください。