市販のスイーツやお菓子を食べないダイエット方法について

  • by

久しぶりに新しい洋服を何点か購入して着てみた時に、もう少し痩せた方が綺麗に見えると思ったことがきっかけです。ボディラインに沿うデザインの洋服があって、それが一番お気に入りだったこともあり、綺麗に沢山着ることが出来るように痩せたいと思いました。
私が実践したダイエット方法は、市販のスイーツやお菓子を食べないダイエットです。ダイエットというと、まずは食事を管理することを考える方が多いと思いますが、私は元々1日2食の食事で、食事量は特別多いわけではないと思っていました。その代わりに甘いものが好きで、コンビニスイーツや市販のお菓子を頻繁に食べていたので、そこを改善する方が良いのではないかと考えました。具体的にどんなダイエットかというと、市販のスイーツやお菓子を全く食べないようにする、また、甘い物やスイーツを食べたい時は、自分で手作りしたもののみ食べてOKというものでした。
私が市販のスイーツやお菓子を食べないダイエットを実践してどうだったかというと、1か月ほどで、体重が2キロほど落ちて、体脂肪率も2パーセント落ちました。市販のスイーツを辞めただけで、手作りのお菓子は頻?に食べていましたし、他の食事は制限せず、運動習慣も変えていないのに、痩せるんだなと正直驚きました。色々なダイエットを試して、何かを我慢することはストレスが溜まるから、食べる物の内容を変えてみようと思ってやってみたダイエットでしたが、私には良い方法でした。また、手作りすると、甘味を自分で調整して、満足感は得ながら余分なカロリーや糖質の摂取を避けられるし、市販のものに含まれている保存料や着色料なども避けられるので、健康面からも良いと思います。それから、お菓子作り自体も楽しくて、新たな趣味が出来て良かったです。
市販のスイーツやお菓子を食べないダイエットをおすすめしたい人は、料理やお菓子作りが元々好きな方です。また、ダイエットはしたいけれど、甘い物は絶対に止められないという人にもおすすめの方法だと思います。反対に、料理やお菓子作りが苦手であったり、面倒だと感じる人には向かないと思います。また、1か月で5キロ以上痩せたいとか、大きな成果を求める方にも向かないと思います。
単純に、市販のものを止めて手作りするだけでも、少し痩せると思いますが、お菓子作りに慣れてきたら、使う砂糖をラカント等のヘルシーな物に変えてみたり、レシピ通りの分量より砂糖を少し減らしてみたり、ヘルシーなレシピを検索して作ってみたり、自分なりにカスタマイズしていくと、満足感は得ながらカロリー摂取は抑えられて、もっとダイエットの結果が出やすいのではないかと思います。